データを簡単に扱える|データ復旧比較サイトを活用して安心して復旧可能な企業を選ぼう
婦人

データ復旧比較サイトを活用して安心して復旧可能な企業を選ぼう

データを簡単に扱える

ファイル

容量制限に注意

ファイルを会社で使用するときにはファイル共有できるオンラインストレージがおすすめです。これは会社やグループ内で自由にファイルの出し入れをできるので物理的に移動する手間を省けます。何種類かのサービスが用意されていて、利用する会社によって使える容量が違うので気をつけて選びましょう。料金イコール容量が基本的なサービス内容になります。多くのデータを扱いたいなら当然高いプランに申し込むのが良いです。会社の規模が小さい時は安いプランでいいですが、大きくなるに連れて窮屈になってしまいます。成長することも想定すると無制限で利用できるファイル共有ストレージが適切です。これなら融通が利くので後々のことを考えると使いやすいといえます。

無料トライアルを利用

ファイル共有できるツールは数多くありますが、実際に使ってみないとどれがいいかよくわかりません。そこでファイル共有ストレージの無料トライアルを試してみるといいでしょう。どのような機能が搭載されているのか明確に確認できるのです。そうすることで会社に合っているファイル共有ストレージなのか調べられます。比較すべき部分は容量だけでなく紛失や盗難したときの保護にも注目する必要があります。遠隔でロックを行えるものならなくしたときにも安全です。またダウンロードやアップロードする時に自動でウイルス検査してくれるものも使いやすいといえます。データのやり取り時には暗号化しているかもちゃんと見ておくのです。トライアルでは制限時間が設けられているので上記のチェック項目を紙に書きながら調べましょう。